City MUNAKATA Digital Archives
          
    サイトマップ  お問い合わせ
 
トップページ 新着情報
     
  17/07/14   「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の世界遺産登録おめでとう!

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の
世界遺産登録おめでとう!


月明かりに照らされる沖ノ島と北斗七星
(投稿者:岡部海都さん 「北斗の水くみ」写真展2014 受賞作品より)

沖ノ島で行われた航海安全祭祀が世界に認められました。
沖津宮遥拝所、大島中津宮、宗像(旧玄海町)辺津宮、新原・奴山古墳群(福津市)が関連する遺産として一括で登録されました。

現在の宗像大社に代表される神道誕生以前から、上記地域で継続的に航海安全の祭祀が行われ、それが宗像大社が行っているみあれ祭に継続しているという歴史ロマンが魅力的ですね。

日本の原始宗教(自然が神)が神道を超えて世界に認知されたこと喜しい限りです。

公式WEBサイト
http://www.okinoshima-heritage.jp/
関連ページへのリンク
http://www.okinoshima-heritage.jp/links/
ウィキペディア解説
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E5%83%8F%E3%83%BB%E6%B2%96%E3%83%8E%E5%B3%B6%E3%81%A8%E9%96%A2%E9%80%A3%E9%81%BA%E7%94%A3%E7%BE%A4

本年度も「北斗の水くみ写真展」を実施します!
詳しくはこちらから



Copyright(c)Munakata Digital Musium All rights reserved.無断転載禁止
むなかた電子博物館は宗像市が運営・企画しています。


サイト内検索

history 歴史
culture 文化
nature 自然

仙人の七つ道具
  仙人のふしぎ地図

ご意見ボックス

宗像市の野鳥たちむなかたヒストリー探検隊探検!発見!むなかた宗像のわらべ歌むなかたギャラリー 今&昔
このサイトはFlashプラグインが必要です。こちらからダウンロードしてご覧ください。