City MUNAKATA Digital Archives
          
    サイトマップ  お問い合わせ
 
トップページ 文化
     
  07/04/24   河東小学校「ルックルック講座」レポート

 ルックルック講座 “むなかたの史跡探検=むなかたの史跡を見てみよう・ふれてみよう” のレポート第二弾です。
  今回は、河東小学校6年生のみなさんが参加してくれました。市の文化財担当職員からの報告です。

 4月23日、河東小学校6年生94人が、史跡公園として整備されている平等寺瀬戸遺跡(びょうどうじせといせき)と、平等寺向原遺跡(びょうどうじむこうばるいせき)を訪れました。




 
 
平等寺向原遺跡では、古墳から出土した銅鈴(どうれい)などを見学したほか、1500年前の土器を触ったりもしました。
 
 がい骨の写真パネルを見せたときには、「こわい」「かっこいい」など、さまざまな感想を聞くことができました。
 
 平等寺瀬戸遺跡では、古墳の石室見学や、古墳の大石を運ぶソリ「シュラ」の原理を学ぶ体験、そして「マイキリ法」による火起こし体験などを行いました。

 盛りだくさんの講座内容でしたが、みんな元気いっぱいに楽しんでいました。           
                       (白)


      火起こし体験の様子

  ルックルック講座には、今回のような市職員による「市政版」のほかに、「アカデミー版」、「NPO・市民活動団体版」、「企業版」があります。
 詳細を知りたい方は、宗像市公式ウェブサイト 
http://www.city.munakata.lg.jp/ 「市内にお住まいの方」ページから、「生涯学習」のコーナーをご覧ください。





Copyright(c)Munakata Digital Musium All rights reserved.無断転載禁止
むなかた電子博物館は宗像市が運営・企画しています。


サイト内検索

history 歴史
culture 文化
nature 自然

仙人の七つ道具
  仙人のふしぎ地図

ご意見ボックス

宗像市の野鳥たちむなかたヒストリー探検隊探検!発見!むなかた宗像のわらべ歌むなかたギャラリー 今&昔
このサイトはFlashプラグインが必要です。こちらからダウンロードしてご覧ください。