City MUNAKATA Digital Archives
          
    サイトマップ  お問い合わせ
 
トップページ歴史むなかた今昔
     
  トップページculture 文化nature 自然調べる
     
 
history 歴史
     
年表歴史の紹介
古代から現代まで、時代ごとに、「日本」の歴史の流れを年表にまとめました。"歴史の紹介"と共にご活用下さい。

年 世紀 時代 おもなできごと 年号  年号 教科書に出てくる人物
    日本国の成り立ち 日本のあけぼの ・かりや漁のくらし(約1万年の間続く)        
             
             
             
             
             
             
    ・今から2300年ほど前、米づくりが大陸から伝わる   ・たて穴式(あなしき)の住居、石器や土器   卑弥呼
(ひみこ)
    ・小さなくにがあちらこちらにできる        
300
4
古墳時代 ・大和朝廷(やまとちょうてい)の国土統一が進む   ・古墳が各地に作られる    
400
5
    ・漢字が大陸から伝わる    
500
6
         
         
    ・仏教(ぶっきょう)が大陸から伝わる    
600
7
・聖徳太子(しょうとくたいし)が17条の憲法を定める
604
    聖徳太子
(しょうとくたいし)
         
         
・中国(ちゅうごく)(隋(ずい)、唐(とう)に使いを送るようになる   ・法隆寺(ほうりゅうじ)を建てる
607
小野妹子
(おののいもこ)
 ・大化の改新(たいかのかいしん)
645
    藤原鎌足
(ふじわらのかまたり)
        天智天皇
(てんじてんのう)
700
8
貴族の世の中          
奈良時代 ・奈良に都を移す
710
・古事記(こじき)、日本書紀(にほんしょき)ができる   聖武天皇
(しょうむてんのう)
        行基
(ぎょうき)
    ・東大寺(とうだいじ)の大仏(だいぶつ)ができる
752
鑑真
(がんじん)
        山上憶良
(やまのうえのおくら)
平安時代 ・京都(きょうと)に都を移す
794
     
800
9
・藤原氏(ふじわらし)がはじめて摂政(せっしょう)になる
866
    藤原道長
(ふじわらのみちなが)
    ・かな文字の使用が広まる    
900
10
    ・日本風の文化が育つ    
         
1000
11
・藤原道長(みちなが)が摂政になる
1016
・源氏物語(げんじものがたり)、枕草子(まくらのそうし)ができる   紫 式部
(むらさきしきぶ)
・藤原氏が栄える   ・鳳凰堂(ほうおうどう)ができる
1053
清少納言
(せいしょうなごん)
・武士の力が強くなる        
1100
12
         
・平氏(へいし)が栄える       平   清盛
(たいらのきよもり)
         
・源氏(げんじ)が平氏をほろぼす
1185
     
         
         
武士の世の中へ 鎌倉時代 ・源頼朝(みなもとのよりとも)が鎌倉(かまくら)に幕府(ばくふ)を開く
1192
    源 頼朝
(みなもとのよりとも) 
1200
13
        源 義経
(みなもとのよしつね)
・元(げん)が2度もせめてくる
1274
1281
・新しい仏教が広まる   北条政子
(ほうじょうまさこ) 
        北条時宗
(ほうじょうときむね) 
1300
14
         
・鎌倉幕府がほろびる
1333
     
室町時代(南北朝時代)(戦国時代) ・足利尊氏(あしかがたかうじ)が京都に幕府を開く
1338
     
・南朝(なんちょう)と北朝(ほくちょう)の対立が続く   ・金閣(きんかく)ができる
1397
足利義満
(あしかがよしみつ)
1400
15
・農村に自治がめばえる        
・各地に大名(だいみょう)が生まれる       雪舟
(せっしゅう)
・応仁の乱(おうにんのらん)がおこる
1467
     
         
    ・銀閣(ぎんかく)ができる
1489
足利義政
(あしかがよしまさ)
1500
16
    ・鉄砲(てっぽう)が伝わる
1543
 
    ・キリスト教が伝わる
1549
ザビエル
        今川義元
(いまがわよしもと)
・織田信長(おだのぶなが)が室町幕府をほろぼす 
1573 
    織田信長
(おだのぶなが)
        ・明智光秀
(あけちみつひで) 
安土桃山時代 ・豊臣秀吉(とよとみひでよし)が全国を統一する
1590
    豊臣秀吉
(とよとみひでよし)
         
1600
17
         
武士の世の中 江戸時代 ・徳川家康(とくがわいえやす)が江戸に幕府を開く
1603
    徳川家康
(とくがわいえやす)
        徳川秀忠
(とくがわひでただ)
・参勤交代(さんきんこうたい)の制度が定められる
1635
    徳川家光
(とくがわいえみつ)
・島原(しまばら)・天草一揆(あまくさいっき)
1637
     
    ・町人の力がのび、町人の文化が栄える   近松門左衛門
(ちかまつもんざえもん)
・鎖国が完成する
1639
    シャクシャイン
        前野良沢
(まえのりょうたく)
1700
18
        本居宣長
(もとおりのりなが)
        杉田玄白
(すぎたげんぱ)
        伊能忠敬
(いのうただたか)
・ききんが続き、一揆や打ちこわしが多くなる        大塩平八郎
(おおしおへいはちろう)
        歌川広重
(うたがわひろしげ)
1800

1869
19
         
・ペリーが浦賀(うらが)に来る
1853
    ペリー
         
・各国と通商条約を結ぶ
1858
     
        勝海舟
(かつかいしゅう)
・薩摩藩(さつまはん)と長州藩(ちょうしゅうはん)が連合する
1866
    坂本竜馬
(さかもとりょうま)
        徳川慶喜
(とくがわよしのぶ)
明治からの世の中 明治時代 ・明治維新(めいじいしん)、江戸を東京とする
1868
    岩倉具視
(いわくらともみ)
1870
        西郷隆盛
(さいごうたかもり)
・廃藩置県(はいはんちけん)が行われる
1871
    吉田松陰
(よしだしょういん)
    ・学制がしかれる
1872
大久保利通
(おおくぼとしみち)
    ・「学問のすすめ」
1872
木戸孝允
(きどたかよし) 
    ・東京、横浜(よこはま)間に鉄道が開通する
1872
福沢諭吉
(ふくざわゆきち)
・徴兵令(ちょうへいれい)が出る
1873
    板垣退助
(いたがきたいすけ)
・地租改正(ちそかいせい)
1873
    大隈重信
(おおくましげのぶ)
        高杉晋作
(たかすぎしんさく)
・西南戦争
1877
    伊藤博文
(いとうひろぶみ)
1880
・全国の代表が国会を開くよう政府に意見書を出す
1880
    田中正造
(たなかしょうぞう)
・自由民権運動(じゆうみんけんうんどう)がさかんになる       陸奥宗光
(むつむねみつ)
・大日本帝国憲法(だいにっぽんていこくけんぽう)が発布(はっぷ)される
1889
    東郷平八郎
(とうごうへいはちろう)
        明治天皇
(めいじてんのう)
1890
・第1回帝国会議が開かれる
1890
    北里柴三郎
(きたざとしばさぶろう)
        小村寿太郎
(こむらじゅたろう)
・イギリスとの間の条約改正に成功する
1894
    志賀 潔
(しがきよし)
        野口英世
(のぐちひでよ)
・日清戦争(にっしんせんそう)
1894

1895
    与謝野晶子
(よさのあきこ)
・ロシアなど三国が日本に干渉(かんしょう)する
1895
    平塚雷鳥
(ひらつからいちょう)
1900
20
    ・八幡(やはた)製鉄所が仕事を始める
1901
市川房枝
(いちかわふさえ)
・日露戦争(にちろせんそう)
1904

1905
    柳 寛順
(ユ・グァンスン)
・重工業がしだいに発達する        
         
1910
・韓国(かんこく)を併合(へいごう)する
1910
     
・条約改正を完全に達成する
1911
     
大正時代 ・第一次世界大戦に加わる
1914

1918
     
・労働運動や普通(ふつう)選挙運動がさかんになる        
1920
・国際連盟(こくさいれんめい)に加わる
1920
     
・普通選挙制が定められる
1925
     
昭和時代 ・世の中が不景気になる        
         
1930
・満州事変(まんしゅうじへん)
1931
     
・軍人が政治に強く口出しするようになる        
・国際連盟から脱退(だったい)する
1933
     
         
・日中(にっちゅう)戦争が始まる
1937
     
1940
・第二次世界大戦
1939

1945
     
・ドイツ、イタリアと同盟を結ぶ
1940
     
・太平洋戦争(たいへいようせんそう)
1941

1945
     
・広島(ひろしま)、長崎(ながさき)に原子ばくだん
1945
     
戦後の新しい日本 ・連合軍にこうふくする
1945
     
・日本国憲法が公布(こうふ)される
1946
     
    ・6・3・3制の教育が始まる 1947  
         
1950
・サンフランシスコ平和条約が結ばれる
1951
     
・日米安全保障(にちべいあんぜんほしょう)条約が結ばれる
1951
     
         
・国際連合に加わる
1956
     
・技術革新(ぎじゅつかくしん)がめざましく進み始める        
1960
    ・新幹線(しんかんせん)(東京、大阪(おおさか)間)が開通する 1964  
・環境(かんきょう)破かいが進む   ・オリンピック東京大会が開かれる 1964  
1970
・沖縄(おきなわ)が本土に復帰する
1972
     
・中華人民共和国(ちゅうかじんみんきょうわこく)と国交を正常化する
1972
     
・中華人民共和国と平和友好条約を結ぶ
1978
     
         
1980
・日米の貿易まさつがはげしくなる        
・アメリカとソ連が核兵器(かくへいき)を制限する条約を結ぶ
1987 
     
1990
平成時代 ・ソ連が解体し、ロシアなど15の国々に分かれる
1991
     
・日本が、子どもの権利条約を承認(しょうにん)する
1994
     
・阪神・淡路大震災(はんしん・あわじだいしんさい)がおこる
1995
     
    ・冬季オリンピック長野(ながの)大会
1998
 
2000
         

ページTOPへ



Copyright(c)Munakata Digital Musium All rights reserved.無断転載禁止
むなかた電子博物館はむなかた電子博物館運営委員会が運営・企画しています。


サイト内検索

history 歴史
むなかた今昔
ナゼ?ナニ?地名講座
くらしと共にあった道具
むなかた人物伝
年表

仙人の七つ道具
  仙人のふしぎ地図

ご意見ボックス

早わかり宗像ナビ
むなかたギャラリー
むなかたヒストリー探検隊
このサイトはFlashプラグインが必要です。こちらからダウンロードしてご覧ください。